さらに横長調整後

サンコーヒー

サンコーヒーロゴ.jpg
  • Instagram

「サンコーヒー」は純喫茶全盛の1970年代に、

東京墨田区で製造されていたコーヒーのブランドです。

個性的でいて飲み口の良いブレンドは評判をよび、

東京下町の純喫茶で広く提供されていました。

2020年、50年の時を超えてこの味を現代によみがえらせました。

どこか懐かしい純喫茶の味わいを、ご家庭でゆったりとお楽しみください。

オリジナルロゴ背景なし.png
サンコーヒー オリジナル文字のロゴ.jpg

サンコーヒー創業当初のロゴ。

コーヒーを豊かに実らせる、太陽をモチーフにしたデザイン。

各国のコーヒー豆を取り寄せ、10種類前後のオリジナルブレンドコーヒー製造。

​それぞれの喫茶店の要望に合ったコーヒーを提供していた。

サンコーヒー提供喫茶店トリミングjpg

サンコーヒー直営の喫茶店

​オリジナルブレンドのコーヒーを提供するとともに、焙煎直後の新鮮なコーヒー豆を販売していた。

1978年頃の写真。

サンコーヒー_ブラジルブレンド.jpg

 ブラジルブレンド

​ドリップバッグ

純喫茶全盛の1970年代、あの頃の懐かしい味を復刻しました。
ブラジルベースのアーモンドのような香ばしさと、まろやかな苦みが特徴です。 

●内容量

10g (1杯分)

●生豆生産国名

ブラジル、コロンビア、ペルー

●価格(税抜)

\120

サンコーヒー_モカブレンド.jpg

モカブレンド

​ドリップバッグ

昭和の純喫茶で人気だった、モカベースのブレンドコーヒー。

エチオピア・モカをベースにした、華やかな香りと、酸味の奥⾏きを感じるブレンドです。

●内容量

10g (1杯分)

●生豆生産国名

モカ、コロンビア、ペルー

●価格(税抜)

\120

WS000000_edited.jpg

オリジナルブレンド

40年ぶりに先代が記したブレンド配合のメモ書きが見つかり、これを忠実に再現したブレンドコーヒー。